大きいハゼは中骨も - 釣り初心者日記

記事一覧

大きいハゼは中骨も

DSC_0304.jpg

こないだ釣り上げた「セイゴちゃん」は全部三枚に下ろして、お刺身にして美味しく頂いちゃったんだけど、大き目のハゼドンってそのまま開きで「唐揚げ」や「天婦羅」にすると結構「中骨」がゴツくって、喉に刺さりそうになっちゃうんですよね・・・・
これが、結構痛かったりして(苦)

DSC_0312.jpg

我が家では15Cm以上の大きさのハゼドンを調理する時は、念の為に中骨も取り除いています。(尻尾も一緒にです)

骨太のハゼドンと、そうでもないハゼドンと居るみたいですが
大き目のサイズはやっぱり骨も大きめで意外にゴツイです。

我が家では「背開き」にして頭と中骨、そして「尻尾」も取り除いています。
大きいハゼドンは尻尾も結構硬いので取り除いたほうが無難だと思います。

DSC_0317.jpg
これが「背開き」にした時の開いた側の写真です。

DSC_0319.jpg
この写真はその反対側でーす。

真ん中でお腹の皮一枚で左右の身が繋がっている様な感じです。

これで「天婦羅」も軽く揚げただけでも骨を気にせず美味しく食べれます。
このまま軽く炙って「素焼き」や「柳川鍋」とかもいいですよね。

時々「ハゼのお刺身」の話を耳に挟むんですけど、どうやって捌くのでしょう?

このまま「切り身」にすれば食べれちゃうのかなぁ・・・(疑)
それともセイゴの時みたいにして皮を剥がすのかなぁ・・・

今度「大物ハゼドン」釣れた時にはチャレンジしてみる事にします。
そのときはまた紹介させていただきますね(自己流ですが)

その為にも大物を釣り上げたいなぁ・・・・(涙)



関連記事


にほんブログ村 釣りブログ 初心者アングラーへ
にほんブログ村

SPONSORED LINK

プロフィール

kichikota

Author:kichikota

横浜を拠点にした初心者釣行日記
何でもありのデタラメ釣りです。
カミさんや愛犬フールも同行します。

アクセスカウンター


Unique Users


Page Views


リンク

アクセスランキング


ランキング集計結果

最新トラックバック

SPONSORED LINK



Twitter