結局「ハゼの唐揚げ」 - 釣り初心者日記

記事一覧

結局「ハゼの唐揚げ」

昨日釣ってきたハゼドン5匹はお約束?の「唐揚げ」に・・・

数が少ないと捌くの楽ですよね(笑)

「チビドン軍団」だと捌くのに手間と時間ばっかりかかって、その割に揚げちゃうとさらに小さくなっちゃって・・・・(涙)

かといって大きいハゼドンは捌きやすいんだけど、中骨もビッグで食べる時に結構(かなり)骨っぽかったり。

「2度揚げするといいよ」と「ベテランハゼ師さん」に教わったんだけど、それでもちょっと中骨が気になっちゃう時があります。

「揚げる時間が短いのかな」と長めに揚げると、骨は気にならなくなったけど「こんがり」「ビター」な「ほろ苦いスナック菓子(笑)」みたいになってしまって、ハゼなのか何なのか解らなくなっちゃったりして・・・・・・


今まで釣ってきたハゼドン達は、料理本で覚えた「背開き」にしていましたが昨日は試しに「腹開き」にしてみました。

Dsc_0168

5匹だけなので一番小さいフライパンで、少量の油で炒めるような感じでこうなりました。
中骨に近い「開いたお腹側」にしっかりと火を通してみたら、二度揚げしなくても骨はほとんど気にならずに揚がりました。

こんがりスナック(笑)にもならずに美味しく頂きました。


関連記事


にほんブログ村 釣りブログ 初心者アングラーへ
にほんブログ村

SPONSORED LINK

プロフィール

kichikota

Author:kichikota

横浜を拠点にした初心者釣行日記
何でもありのデタラメ釣りです。
カミさんや愛犬フールも同行します。

アクセスカウンター


Unique Users


Page Views


リンク

アクセスランキング


ランキング集計結果

最新トラックバック

SPONSORED LINK



Twitter